Entry: main  << >>
こけし俳句に投句あり。

土湯で入手したえじこ(たこぼうずバージョン)を持て余し気味の今日この頃、
皆様いかがお過ごしですか。
会長の「あなたにはこれを買う責任がある。」という言葉に、乗せられて、
連れ帰ってきたものの、やはりただならぬ妖気を感じます。
むむぅ・・・。どうしたものか・・・。

さて、こけし俳句に投句がありました。
まだまだこけしビギナーな私達仙台こけしぼっこを、
いつもあたたかく導いて下さる青葉こけし会の桑永義正さんからです。


老工の こけしの里の 水緩む

笑みこけし 求めて旅路 木々萌ゆる

梅こけし 一人暮らしの 友となり

湯の町に 生まれこけしの 菊模様
 
迷いつつ 訪ねし工房 山笑う


こけし旅への静かな高揚感が伝わってきます。
こういう印象的な季語の使い方、ぜひ見習いたいものです。
こけしぼっこのこけし旅は、
いつもてんやわんやと申しますか、
爆笑しながら爆走して一日が終わるのですが、
桑永さんのこけし旅はきっと違うのでしょうね。
この俳句からも熟練者の余裕と落ち着きを感じます。

どれもこれも素晴らしいのですが、
どれか一つ選ぶなら、五句目でしょうか。
新たなこけしとの出会いを求めて、工房を訪ねる桑永さんを、
こけしを生んだ山全体が歓迎しているような、そんなあたたかい気持ちになる一句です。


投句していただいて、本当にありがとうございました。
またの投句をお待ちしております!


こけし俳句は、俳号をそえて、こちらまで。
kokeshibokko@gmail.com


猫空

| こけしぼっこ | 20:59 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:59 | - | - |

     
     こけしぼっこ












こけしぼっこ

画像



こけしぼっこは、
おとなも子どもも
皆でこけしをたのしむ会。
こけしのふるさと
仙台に住む
こけしを愛する3人組で
かわいいこけしの
今・昔
お伝えします。

2011年、仲間たちとの
こけし劇もはじまりました。

お問い合わせ・メッセージは
こちらまで
どうぞ。

twitter

画像







考えるテーブル
こけし、かだる?


こけしと私の出会いを語り、
こけしと誰かの出会いに耳をすます

こけし、かだる?は
工人さんの話をうかがいながら、
参加者のみなさんと
こけしとその周辺について
語り合う場です。

協働 せんだいメディアテーク


画像



小冊子
こけしの旅の本

こけしの旅の本


お取り扱い店

宮城
鳴子温泉
日本こけし館
仙台
火星の庭
カメイ美術館
stock
coco-chi
秋保工芸の里玩愚庵こけし屋
せんだいメディアテーク
カネイリミュージアムショップ

北海道
札幌
トロニカ
旭川
simple
盛岡
hina
福島
土湯温泉 ひさごCAFE
福島市うさぎや
three STUDIO / GALLERY
東京
神田  書肆ひやね
中野  タコシェ
神保町 東京堂書店
南青山 BOOK246
立川  PAPER WALLエキュート立川店
雑司ヶ谷 ひぐらし文庫
金沢
Lykkelig
京都
恵文社一乗寺店
レティシア書房
名古屋
ON READING
大阪
23番地.

こけしの旅の本についての
お問い合わせは
こちらまでどうぞ



画像



こけしぼっこ"


Entry

Archives

Category

こけしLink(五十音順)

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links